読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

文章の長さはジャンルの違い!意識的な書き分けが大切

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では、文章のジャンルの違いについて

考えてみたいと思います。

f:id:kbooks:20161001121115j:plain

ブログを書ける人が本を書けるとは限らない

ツイッターを書ける人が、

ブログを書けるとは限らないのと同じように、

ブログを書ける人が、本を書けるとは限らないと思う。


Twitterで人気のアカウントの人が本を出版したら

アマゾンのレビューで驚くほど低い評価だったのも、最近見かけた。


Twitterではファンだったけど、

本で読んだら、物足りなくなったという書評も多かった。


文章の長さが違うというのは、

文章のジャンルが違うということだ。


自分に合ったジャンルのメディアを探すのが

大切なのかもしれない。

ツイッターに慣れると長文が書きにくくなる?

ツイッターは、文字制限が良くもあり、悪くもある。


短い分、気軽に書けるんだけど、

文字制限を気にして、長文を避けようとする意識もある。


あまり長期間ツイッターに慣れると、

長文が書きにくくなるかもしれないとは感じる。


自分の場合は、ツイッターやブログや本の、

文章の長さの違い、読者の求めるものの違い、ジャンルの違いを、

現在手探りで学んでいる感じだな。


最終的には、それぞれのメディアに合う文章を自在に書け、

意識的に書き分けることができるような人間になりたい。

まとめ

という訳で、今回の記事では、

文章のジャンルの違いについて考えてみました。


多様な意見の一つとして、

少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

関連記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net
www.glocallife.net