読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

Twitterの楽しみ方!ブログと連動で楽しさも2倍に!

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では、初心者として、

ようやく楽しみ方を学んできたTwitterについて

ご紹介いたします。

f:id:kbooks:20160716093232j:plain

これまでの経緯

これまでの経緯として、

私はTwitterは今年の1月に始めたばかりで、

使い方があまり良く分かっていませんでした。


Twitterよりもnoteの方を楽しんでいました。

www.glocallife.net
www.glocallife.net

Twitterは読む専門

どちらかと言ったら、これまでTwitterは読む専門でした。

www.glocallife.net

ブログ更新のお知らせ

あとは、ブログ更新のお知らせぐらいしか流していませんでした。

www.glocallife.net

Twitterを楽しむ

最近、ようやくTwitterの楽しみ方が分かってきた気がします。

ブログと違って、ツイッターの使い方があまりよく分からなかったけど、

ブログだと「ちゃんとした文章を書かなきゃ」とか身構えてしまうけど、

ツイッターなら気軽につぶやけるのはいいかもしれない。


ただツイッターのようなフロー型のメディアって、

後に何も残らない気がして苦手なんだよなぁ〜

フロー型のメディアを補完

ツイッターのようなフロー型のメディアを補完するために、

ツイッターのつぶやきをまとめてブログにする記事をよく見かける。


あれは以前は読みにくいし、

手抜きのような気がして苦手だったんだけど、

ツイッターをもっと本格的にやるようになったら、

私もそのような記事も増えて来るのかなぁ〜と思う。

独り言でも気持ちが楽になる

ブログには、ちょっと載せにくい毒吐きコメントとかを

ツイッターで吐き出せると少し癒されるなぁ〜 


独り言でも声に出した方が気持ちが楽になる気がする。


ネガティブなコメントをネットに吐き出すのに抵抗があるから、

ブログではあんまりしたくないけど、

ツイッターで独り言ぐらいだったらいいかなぁ〜?

ネットで書く文章に関して貧乏性

ネットで書く文章に関して、貧乏性だなぁ〜と感じる。


下書きとかもなるべく廃棄しないで、

せっかく書いたんだから掲載しちゃいたいと思う。


そういう意味で、書いた瞬間から流れて行って

誰も読まなくなってしまうツイッターのつぶやきは、

すごく贅沢をしている気分になって、ちょっと嬉しい(笑)

あんまり頭を使わなくてすむ感じが楽

好き勝手なことをつぶやけるっていう面では、

ツイッターは確かに楽しいかもしれない。


140字という文字制限のせいで、

文章の構成を考えずにすんで、

思ったことをさらっと書ける。


あんまり頭を使わなくてすむ感じが楽だ。

www.glocallife.net

吐き出すだけでも、気持ちがいい

ブログでは書きにくいグタグタした気持ちを書くのに、

ツイッターは悪くないかもしれない(笑)


ただ完全に自分の愚痴というか独り言になっているが、

それはそれで言葉にして吐き出すだけでも、気持ちがいい。

www.glocallife.net

1日で20記事を執筆

今日1日で、ブログ記事を20本書いた。

www.glocallife.net

そのうち、ゼロから書いたのは4本で、

Twitterのつぶやきをまとめたものは16本だ。


Twitterと連動すると、ブログの執筆スピードが半端なく上がるな。


ただ「これは手抜き記事なのか?」とも思うが内容次第だな。

ひとまずいろいろ試してみよう。

まとめ

以上、今回の記事では、

Twitterの初心者の楽しみ方について

ご紹介しました。


少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

関連記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net
www.glocallife.net