読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

テレビというメディアは、強い同調圧力を感じて苦手だ

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では、テレビの同調圧力について考えてみました。

f:id:kbooks:20170404071534j:plain

テレビの同調圧力

ツイッターのトレンドで、テレビドラマの話題がよく出てきて、人気なんだなぁ〜と思う。


個人的には、テレビというメディアは、すごい同調圧力を感じて苦手だ。


アメリカの映画とテレビと演劇を比較してみたシリーズ記事は、こちらです。

www.glocallife.net

米国映画のグローバル戦略

テレビが内向きのナショナリズムを体現しているとしたら、

ハリウッドを始めとするアメリカ映画は、

世界市場へ膨張するグローバル戦略を体現しているように思う。

www.glocallife.net

グローカルな演劇

アメリカのテレビのナショナリズムも、映画のグローバル戦略も苦手な私が、

唯一居心地よく感じる娯楽は、ローカルな運動と結びついているミュージカルだ。


詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

www.glocallife.net

テレビや映画が苦手な理由

テレビや映画が苦手な理由は、

視覚と聴覚を固定されることに抵抗感があるという理由もある。


ミュージカルとかの演劇だと、聴覚は固定されるが、

視覚は舞台上や客席内を自由に動かせるので、

動画よりかは圧迫感が少ない。


詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

www.glocallife.net

まとめ

という訳で、今回の記事では、

テレビの同調圧力について考えてみました。


多様な意見の一つとして、

少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

関連記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net