読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

トランプの就任式は心底憂鬱だった!元気を出すために聴いていた音楽

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では、トランプの就任式の日に聴いていた音楽をご紹介します。

f:id:kbooks:20170124064805j:plain

元気を出すための音楽

今日はトランプの就任式で、心の底から憂鬱なので、

なんとか元気を出すための音楽を朝から聴いている。


おすすめはこちらです→あなたが落ち込んだ時に聴いてほしい英語の曲「Fight Song」

www.glocallife.net

このサビの部分の歌詞とか、

本当にトランプ就任式の時の自分を鼓舞するのに必要だった…

This is my fight song
これは私の闘いの歌だ

Take-back-my-life song
私の人生を取り戻す歌だ

Prove-I'm-alright song
私は大丈夫だと証明する歌だ

ニュースを一切見ない

ひとまずトランプの就任式の日は、トランプのドヤ顔が心底腹立たしいから、

ツイッターもFacebookもニュースもインターネットも全部見ませんでしたね…



詳しくはこちら→「デジタル・デトックスのススメ!SNS疲れを予防する3つのポイント」

www.glocallife.net

休みたい時にスマホはオススメ?

私はスマホは苦手だったんだけど、

最近はスマホの受け身の感じが悪くないなと思うようになった。


パソコンをいじってると、仕事のメールとか気になっちゃうし、

ツイッターやブログを書いたりしてアウトプットに重点が置いてしまうけど、

スマホはインプット中心の受け身の感じが、休みたい時には悪くないと思った。

私がスマホが苦手な理由をまとめた記事はこちらです。

www.glocallife.net

気分を盛り上げる時は洋楽

トランプの就任式の朝に聴いていた音楽の話に戻りますが、

気分を盛り上げる時の音楽は、J-POPよりも洋楽がいい。


あの力強い歌唱力に圧倒されて、モヤモヤした気分が吹っ飛ぶ。


あと英語の歌詞の方が前向きな曲が多い気がする。


詳しくはこちらの記事をどうぞ→「むしゃくしゃすると大声で歌いたくなる!元気が出る洋楽5選」

www.glocallife.net

癒されたい時は邦楽

逆に癒されたい時は、私は日本の曲を聴く時が多い気がする。

まず疲れている時に英語を聴きたくない。


バラードなどのダウナー系の曲は、

日本語の方がしっとり心に染み入る気がする。


平井堅のバラードとか、歌声も綺麗で好きです。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

www.glocallife.net

まとめ

という訳で、今回の記事では、

「トランプの就任式で朝から憂鬱な気分の時に聴いていた音楽」について

ご紹介しました。


ひとまず就任式は何とか乗り切って、

トランプ相手に「任期の途中で不信任決議で退任しろ!」という呪いを送っておきたいと思います。

この週末は、私もトランプへの抗議デモに参加しようかな…


多様な意見の一つとして、

少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

関連記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net
www.glocallife.net