読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

トランプの勝利はオバマ政権の理想主義的なリベラリズムの敗北なのか?

アメリカ社会 アメリカ社会-政治と社会 アメリカ社会-政治と社会-トランプ

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では「トランプの勝利はリベラリズムの敗北なのか?」について考えてみました。

f:id:kbooks:20170124065652j:plain

トランプの勝利はリベラリズムの敗北なのか?

結論から言うと、私はトランプの勝利はリベラルの敗北ではなく、

「一過性の反動主義的な動き」にすぎないと思う。


そして今回の大統領選で若者がサンダーズを支持したことに、強い希望を感じた。

この数年は荒れるけど未来は明るいと思っている。


私がそのように思う理由を、以下に説明します。

欧米で反主流派に投票した人の共通点

まず初めに、この記事でまとめられているように、

jp.wsj.com

欧米で反主流派に投票した人の共通点は、この3点である。

大変にはっきりしていて、分かりやすい。

①高齢である

②比較的教育水準が低い

③衰退する地域に暮らしている

十年後には必ず衰退している人達

この3つの共通点を見る限り、

トランプ支持者は十年後には必ず衰退している人達だと思う。


私がトランプ旋風も一時的な反動だと思う主な理由だ。

ただ、この数年は荒れるだろうなとも思う。

トランプ支持者の3つの共通点

トランプ支持者の3つの共通点(①高齢である、②教育水準が低い、③衰退する地域に暮らしている)は、

私は去年の1月から理解していた。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

www.glocallife.net

サンダーズ候補を支持

人々をトランプに駆り立てたのと同じ不満から、

私は個人的には、サンダーズ候補を支持していたが、

このような結果となり、大変に残念だ。

私がヒラリーよりもサンダーズに共感した理由は、

こちらの記事にまとめてあります→

「民主党候補はヒラリーよりもサンダーズに共感するが勝利は難しいか?」

www.glocallife.net

オバマの後継者としてのサンダーズ?

私は若者やリベラルな人々は、

サンダーズ候補こそオバマの理想主義の後継者と見なしていたと思う。


だからこそサンダーズは、誰も予想しなかった躍進を遂げたのだ。

詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

www.glocallife.net

民主党首脳部が流れを読み違えただけ

今回の敗北はリベラルの敗北ではなく、

民主党首脳部が流れを読み違えただけだと思っている。


早いうちにヒラリー1人に候補者を絞りすぎたことが敗因だ。

本選があんなに荒れたのなら、

ヒラリーじゃなくて、サンダーズなら勝てたのかもしれないとも思う。


サンダーズが「急進的すぎる」というのなら、

ヒラリーとサンダーズの2択ではなく、

もう少し多様な選択肢を用意すべきだった。


ヒラリーの衝撃的な敗北は、

民主党首脳部が、ヒラリー以外の候補者を

真剣に検討しなかったツケがまわってきたのだとも言える。

まとめ

という訳で、今回の記事では、

「トランプの勝利はリベラリズムの敗北なのか?」について考えてみました。

結論を繰り返すと、

私はトランプの勝利はリベラルの敗北ではなく、

「一過性の反動主義的な動き」にすぎないと思っている。


そして、今回の大統領選でアメリカの若者

がサンダーズの理想主義を支持したことに、強い希望を感じた。


この数年は荒れるだろうけど、長期的な未来は明るいと思っている。

多様な意見の一つとして、

少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

関連記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net
www.glocallife.net