読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

排他主義の本質はナルシズム?ヘイトクライムは絶対に許すな!

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では 排他主義の本質について考えてみました。

f:id:kbooks:20170203053502j:plain

イスラム教徒の航空会社従業員を暴行

今回の記事のきっかけとなったツイートは、こちらです。


トランプ政権の思想的理念

ヘイトクライムが平然と許される社会になる前に、

私はトランプ政権の思想的理念に断固反対の声をあげるべきだと思っている。


航空会社従業員の女性をイスラム教徒だからっていうだけで、

延々と暴言を吐き、蹴りを入れた揚げ句に

「トランプがお前たち全員を追い出すだろう」と脅迫するなんて絶対許せない。

排他主義の本質はナルシズム

他の人を「自分とは違う」という理由だけで

攻撃するような排他主義の本質はナルシズムだ。


自分が全て正しいので、

自分とは異なる人間を見下し、排除しようとする。


また、知的に怠惰な人間でもある。


自分自身や世界を客観的に把握する努力もせずに、

幼児的な「自分が世界の中心」の心理状態に留まっている

悪の定義

「平気でうそをつく人たち」を読んでから、

人間の悪とは「自分のナルシズムの要求を満足するために、

他人を犠牲にすること」だと思うようになった。

文庫 平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学 (草思社文庫)

文庫 平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学 (草思社文庫)

私がトランプ支持者を批判する理由も同じだ。

白人としてのプライドを守るために、

有色人種を攻撃するのは絶対に間違っている。

貧困は言い訳にならない。

有色人種をスケープゴートにしてるだけ

トランプ支持者が、

自分たちの貧困状態を改善するために行動するなら問題ない。


だが彼らのしていることは、自分達の鬱憤を晴らすために、

有色人種をスケープゴートにして一方的に虐めているだけだ。


「自分達は白人に生まれたんだから、

有色人種よりも良い生活を送る権利がある」と無条件に信じている。

他者の心の痛みに鈍感で無神経な人間

人間の悪とは「自分のナルシズムの欲求を満足させるために、

他人を犠牲にすること」と書いたが、

そういう人間は共通して「他者の心の痛みに鈍感で無神経な人間」だ。


自分勝手な欲求のために、他人を傷つけたことすら認識していないので、

罪の意識を感じようがない。

人間的に未成熟で、幼稚な大人である。

まとめ

という訳で、今回の記事では、

排他主義の本質について考えてみました。


多様な意見の一つとして、

少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

関連記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net
www.glocallife.net