読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

プライドが高い人は自分の世界が狭い?プライドを気にしなくなる方法

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では、プライドが高い人について考えてみました。

f:id:kbooks:20170124072904j:plain

プライドってそんなに大事?

一度でもプライドを傷つけられたことを、執念深く覚えていて、

その恨みを絶対に忘れないタイプって、男にも女にもいる。


そういう生き方は、窮屈なんじゃないかな?


私は面倒くさいから、サッサと忘れる。

そもそも傷つけられるだけのプライドもそんなにない。


プライドってそんなに大事なのだろうか?

自分の小さな世界から抜け出す

プライドを気にしないのは、

アメリカ生活が長いのも影響しているかもしれない。


日本人としてアメリカで暮らしていれば、

屈辱を感じる場面は、日常的にわりと普通にある。


いちいち気にしてたら身が持たない。


プライドの高いタイプの人は、

一度自分の小さな世界から抜け出してみたらいいんじゃないかな?

アジア人としてアメリカで生きる

そんなことをツイッターで呟いていたら、

こんなコメントをいただきました。


チヤホヤされるアメリカ人

1995年からアメリカに住まわれている、この方の意見には、私も同感です。

逆にアメリカ人が日本で生活しても、屈辱感を味わう機会は少ないと思う。


以前アメリカの大学院から韓国に留学したことがある。

アメリカから来て英語が話せるというだけで、

韓国ですごくチヤホヤされてビックリした。


日本に行くアメリカ人は、

これに近い経験をしているのかもしれないと納得した。

まとめ

という訳で、今回の記事では、

プライドが高い人について考えてみました。


多様な意見の一つとして、

少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

関連記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net
www.glocallife.net