読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

武道とスポーツは違う!体育会系人間と違う武道経験者の感覚

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では、

体育会系人間と武道経験者の違いについて

考えてみたいと思います。

f:id:kbooks:20160720084818p:plain

武道とスポーツの違い

今回のきっかけとなったツイートは、こちらです。


体育会系は兵隊を量産?

武道とスポーツの違いというのは、興味深いですね。


私自身も小中高と体育会系に属していたので

偉そうなことは言えないのですが、


私個人の経験からは体育会系は思考停止を促し、

目上の人間に絶対服従する兵隊を量産するだけな気がする。


武道はもっと自分の身体との対話してる感じがする。

武道は理性的?

そんなことを呟いていたら、

こんな返信をいただきました。


身体感覚の狂い

私自身は武道の経験はないが、

武道経験者の話を聞くと、

身体感覚が優れている人が多い気がする。


現代のうつ病や心身症は、

現代社会での身体感覚の狂いが

要因の一つではないかと思っているので、


テクノロジーが進めば進むほど、

人間は自分の身体感覚を磨かないと、

バランスが取れなくなってしまうんじゃないかと思う。

己自身を磨く

体育会系人間と武道経験者の違いについては、

他にもこんなコメントもいただきました。


まとめ

以上、今回の記事では、

体育会系人間と武道経験者の違いについて

考えてみました。


多様な意見の一つとして、

少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

関連記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net
www.glocallife.net