読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

結婚式でのスピーチに役立つ「この一言」が胸に突き刺さる

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では、結婚式に贈る名言をご紹介します。

f:id:kbooks:20161002030244j:plain

結婚式でのスピーチに役立つ言葉

前回の記事で「世界の名言 481 」という本をご紹介したのですが、

www.glocallife.net

その中の「結婚式でのスピーチに役立つ言葉」の

結婚や愛、夫婦関係に関する洞察が深くて、印象に残りました。


私が思わず唸ってしまった名言を

いくつか紹介したいと思います。

結婚相手の選択は慎重に

まず最初は、こちらです。

「結婚 は 人生 の 重 大事 なれ ば、 配偶 の 選択 は 最も 慎重 なら ざる べから ず」(福沢諭吉)

福沢諭吉は、慶應義塾大学の創立者で、

「学問のすすめ」などの著作が有名です。

学問のすすめ 現代語訳 (ちくま新書)

学問のすすめ 現代語訳 (ちくま新書)

ぶっちゃけ日本の大人の人は、

「一万円札の人」というイメージが強いかもしれませんね(笑)


そんな堅物のイメージがある福沢諭吉も、

「結婚相手の選択は、人生で最も慎重になるべき」と訴えています。

結婚相手の選び方

では、どのような人を結婚相手に選ぶべきでしょうか?


いろいろな考え方があると思いますが、

男性にとっても、女性にとっても、

「信頼できる相手」というのは欠かせないのではないでしょうか?


時代も性別も違う二人の言葉ですが、

以下の2つの名言が同じことを言っています。

「信 の 一字 を 忘れ し 人 は 友 とも する 事 なかれ。 夫婦 となりても た のも しから ず」(柳沢淇園)

「夫婦 に しろ 恋人 同士 に しろ、 最終 的 には 親友 同士 だ と 思っ て いる」(落合恵子)

結婚後の生活について

しかし、おとぎ話の「それから幸せに暮らしました(happy ever after)」で終わらないのが結婚です。


結婚後の生活については、

こちらの名言の洞察が鋭いです。

「男子 は 結婚 によって 女子 の 賢 を 知り、 女子 は 結婚 によって 男子 の 愚 を 知る」(長谷川如是閑)

日本の場合は、残念ながら、この通りなんだろうな。


これは別に女の方が男より賢いという話ではなくて、

日本の社会的状況では、

結婚生活で男が女に甘えて馬鹿なことをするのは許されるが、

女はそれが許されていないというだけの話だろう。


浮気にしても、男の浮気は許されて、

女の浮気は許されない場合の方が多いのではないだろうか?

結婚のメリットとデメリット

結婚後の生活については、

こちらの名言も胸に止めるべきかもしれません。

「馬鹿なもの は 独身 の 間 は 結婚 し た 時 の よろこび を 空想 し、 結婚 する と 独身 の 時 の よろこび を 空想 する」(武者小路実篤)

武者小路実篤のいう「馬鹿なもの」にならないためには、

結婚前に、結婚のメリットとデメリットを冷静に分析して、


自分自身の性格と価値観を踏まえて、

「自分は本当に結婚に向いているのか?」

「結婚する場合としない場合と、自分はどちらが幸福か」

を真剣に考えるべきでしょう。


以下の大庭みな子の言葉も深いなと思います。

「幸福 な 結婚 とは いつ でも 離婚 できる 状態 で あり ながら、 離婚 し たく ない 状態 で ある」(大庭みな子)

恋と愛の違い

よく「恋と愛は違う」と言いますが、

以下の武者小路実篤の言葉は、

その違いの一面を言い当てているように思います。

「恋 は あつかましく なけれ ば 出来 ない もの だ よ。 本当 の 恋 は あつかましい もの には 出来 ない」(武者小路実篤)

結婚とは、少年・少女時代の自分勝手な「恋」から卒業して、

人間として成熟した「相手への思いやりの愛」を育んでいくプロセスだと思います。

まとめ

という訳で、今回の記事では、

結婚式に贈る名言をご紹介しました。


多様な意見の一つとして、

少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

関連記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net
www.glocallife.net