読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

上下関係がないと自分を見失う日本!平等な関係が基本の米国との違い

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では、日本とアメリカの人間関係の違いについて

ご紹介したいと思います。

f:id:kbooks:20161007144315p:plain

人間関係がすぐに上下関係になってしまう

日本では、人間関係がすぐに上下関係になってしまう一番の理由は、

個人が確立されていないからじゃないだろうか?


個人が確立されるというのは人権の基本でもある。


前回の記事で書いたように、

私がアメリカに16年間住んで一番学んだことは、

この人権感覚な気がする。

www.glocallife.net

上下関係がないと自分を見失う人が多い

「上あっての自分、下あっての自分」だから

上下関係がないと自分を見失う人間が、

日本には多いんじゃないだろうか。


上下関係なんてなくても

「自分は自分」と確立できてればいいんですが、

残念ながらそうでない人が多いようです。


そういえば、アメリカでは上下関係はほどんどないな。

対等な友人同士の水平関係が基本

アメリカでは、

まず先輩・後輩という人間関係がなくてビックリした。


あと年齢が上の人に敬語を使うという風習もない。


アメリカでは、上司や同僚、

職場の先輩ともみんなタメ口だもんな。


上下関係じゃなくて、

対等な友人同士の水平関係が基本だから、


社会的な自分の立場ではなく、

人間的な魅力がないと誰も相手にしてくれない。

肩書きやら役職やらを離れた『あなた自身』は何?

日本は「ロールプレイ」みたいに、

自分の役割(上司とか先輩とか親とか男とか女とか)を演じておけば、


なんとかなる部分が多い気がしますが、

アメリカ人はそれじゃ納得してくれないんですよね。


「肩書きやら役職やらを離れた『あなた自身』って何?」っていう問いを

常に突きつけられている感じがします。

自分自身を見つめ直す

正直、最初は慣れるまで居心地悪かったですね。


日本では適当に自分の役割を果たしておけば、

誰にも何にも言われなかったので、


「私自身がどんな人間か?」なんてことを

とりたて考えたことがなかったので、


それを常に突きつけられるのは、なんか新鮮な感覚でした。


そういう訳で、私にとっては、アメリカ生活は、

社会的な地位も関係ない自分個人の生き方や魅力を

見つめ直す良い経験になりました。

www.glocallife.net

アメリカの軍隊並みに上下関係がある日本社会

正直、明確な上下関係があるアメリカの組織なんて、

軍隊以外思い浮かばない。


逆に言えば、日本の会社も学校も、

アメリカの軍隊並みに上下関係があるということだから、

そりゃ息苦しく感じるのも無理はない。


というか、息苦しく感じる方が

人間として当たり前の感覚なのではないだろうか?


それすら麻痺していると本当にやばい気がする。

まとめ

という訳で、今回の記事では、

日本とアメリカの人間関係の違いについてご紹介しました。


多様な意見の一つとして、

少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

関連記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net
www.glocallife.net