読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

フランス人の憶測に基づく日本像を喜んで受け入れている日本人が謎すぎる…

世界から学ぶ-日本と世界 世界から学ぶ

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では オリエンタルな日本像について考えてみました。

f:id:kbooks:20170206001245j:plain

フランス人の日本像

フランスの知識人の日本に対する認識は、オリエンタリズムが強すぎて、

多民族国家のアメリカでは失笑もののレベルなんだけど、


日本人自身は、

ああいうヨーロッパの文化先進国と思っている国(フランス)からの

オリエンタルな日本像を聞くのが大好きだよね?


あれは日本人論と同じで、日本の偏執的な自己愛を感じる…

オリエンタルな日本

フランスの日本像のタチが悪い所は、

フランスが世界の中心だと思ってるから、

偏見や憶測ではなく現代の日本の姿を

きちんと事実に基づいて学ぼうという気が、サラサラないことだ。


フランス人が何となく感じているオリエンタルなイメージを

一方的に日本に押し付けてくる。

そして日本人はそれを喜んでいる…

日本人の西洋コンプレックス?

私はフランスの知識人を優秀だと思っているけど、

いくら優秀でも、

日本のことをきちんと学んでいない人間の日本論を、

相手にしたいとは思わない。


なんで日本の知識人は、

あんな馬鹿らしいフランスの日本論を真面目に相手にしてるのか心底謎だ。


自分達の西洋コンプレックスが慰撫される気がするのかもな。

まとめ

という訳で、今回の記事では、

オリエンタルな日本像について考えてみました。


多様な意見の一つとして、

少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

関連記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net