読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

共感とは自分と相手との違いを尊重しながら寄り添おうとする努力のこと

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では「共感とは何か?」を考えてみたいと思います。

f:id:kbooks:20170108091039j:plain

共感と感傷の違い

私の恩師は感情豊かな方だったが、感傷を嫌っていた。


今回の先輩の突然の訃報を受け止めるのに、

友達や家族と話したけど、

www.glocallife.net

「共感」の言葉には癒されたが

「感傷」的な言葉には癒されなかった。


その違いを考えてみたら

「感傷」というのは、自己憐憫や自己陶酔で、

自己の世界の閉じこもっていて、

他の人の気持ちに、寄り添おうとしていないからだと思った。

sympathyとempathyの違い

以前参加したintercultural communicationの学会で、

「sympathy(同情)」と「empathy(共感)」の違いを学んだことがあります。


sympathyは「自分がその立場になったら、どう思うかを考える」で、

empathyは「その人が、何を思っているかを考える」の違いだそうです。


sympathyは結局、自分の価値観でしか物事を見ていない。


自分と異なる他者の価値観を尊重しながら、

寄り添おうとする努力が大事だなと今回のことで学びました。

Empathyの定義

記事の冒頭の画像でも、

有名な心理学者のアドラーが、

Empathyを、このように定義しています。

Empathy is seeing with the eyes of another,

listening with the ears of another,

and feeling with the heart of the another

日本語に訳すとしたら、こんな感じでしょうか?

共感とは、

他者の眼で見て、

他者の耳で聴いて、

他者の心で感じることである。

真の共感とは差異の尊重

真の共感とは、お互いの違いを認めることから始まる。


その人の気持ちは、どう頑張っても、

完全には理解できないという謙虚さが不可欠だ。


それでも、その人を大事に思っているからこそ、

その苦しさに寄り添おうとする努力の姿勢が共感の土台だ。


つらい時の心の支えとなるのは、

そういう人の優しさだと思う。

苦しみを癒すのは助言ではない

大切な人が苦しんでいる時に、その話を聞くのはつらい。


そのつらさから逃れるために、

多くの人は安易な解決法や助言を編み出し、

苦しんでいる人に投げつけることで、

苦しむ人を眺めている罪悪感から逃れようとする。


しかし多くの場合、苦しみを癒すのは、

助言ではなく、共感の言葉だったりする。

自分の心もすり減らす覚悟

大切なのは、求められているのが、

具体的な解決法なのか、

それとも心を癒す共感なのかを

見極めることだと思う。


苦しんでいる人と共感するには、

自分の心もすり減らす覚悟が必要だ。


自分の心の消耗を避けるために、

共感を拒否する人もいる。

その方が楽だからだ。


私は共感から得られることも大きいと思う。

目に見えない心の絆

外国での一人暮らしが長くなると

「このまま私が孤独死しても、

誰も気がつかないんじゃないか?」と思った時もありますが、


今回の先輩の訃報を通じて、いろいろ考えたことで、

目に見えない心の絆を、素直に感じられたように思う。


人との繋がりや心の絆って、

目に見えない分、本当に心でしか感じられないんだな。

寂しさとは繋がりを感じられないこと

精神科医の水島広子は

「寂しさとは繋がりを感じられないこと」と言った。


当たり前のことに聞こえるが、

ポイントは「感じられない」という部分だと思う。


結局寂しさというのは、

物理的に誰かと一緒にいるかどうかではなくて、

自分自身が誰かと繋がりを感じられるかどうかの

主観的な問題だと私は思う。

www.glocallife.net

肝心なことは、目に見えない

世界中で愛されている物語の「星の王子様」にも

「心で見なくっちゃ、

ものごとはよく見えないってことさ。

かんじんなことは、目に見えないんだよ」

っていう名言があったけど、

本当にその通りかもしれない。


心が曇っている時は、

誰かが自分のことを思ってくれても

感じられない時もあるもんな。

心が澄んでいて開かれている人間

人生で一番大事なものは

「目に見えなくて、心で感じるしかないもの」の気がするから、


そういうものを、なるべくいつも感じられる、

心が澄んでいて、

開かれている人間になりたいと思いました。


星の王子様に関しては、

こちらの記事でも詳しく論じています。

www.glocallife.net

まとめ

という訳で、今回の記事では、

「共感とは何か?」を考えてみました。


多様な意見の一つとして、

少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

関連記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net
www.glocallife.net