読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

車検がないアメリカで走っているボロボロの車を紹介します!

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では、

アメリカでの車事情についてご紹介します。

f:id:kbooks:20161013043722j:plain

車検がないアメリカ

私の車は、日本では考えれないほどボロボロですが、

車検がないアメリカでは問題なく走っています。


1998年のトヨタのRav4で、走行距離は約25万キロ。

冷房と音響設備も壊れてます。


後ろのドアは閉まらないので、テープで止めています。

バッテリーも上がって、車を発進できないことがよくあります(笑)

時速105キロで運転

普段はマイルで考えているのですが、

この車で時速65マイル(時速105キロ)とか出して、

高速を1時間ぐらい走っているのは、

よく考えるとぞっとしますね。


走行距離もマイルで言うと16万マイルで、

計算してみたら、正確には26万キロでした。


車を運転しなくても生活できる日本に帰りたいです。

車のバッテリーを取り替えた

そうかと言って、車を使えないとアメリカでは生活できないので、

先日、車の修理に行ってきました。


今年の5月に車のバッテリーを取り替えたばかりなのに、

もう3回も車が発進できないことがあって、

バッテリーのチェックをしてもらいました。


そうしたら案の定、バッテリーが悪くなっていたみたいで、

保証期間中だったので、

新しいバッテリーに無料で取り替えてもらえました。


問題は、この上記の写真にあるように、

後ろのドアが閉まらないせいなんだろうなと思います。

車の修理にお金を遣うのは嫌

ただ来年の夏には日本に帰ろうかと思ってるから、

これ以上、車の修理にお金を遣うのは嫌なんだよな。


来年の5月か6月まで無事に走ってくれれば

問題はないのだけれど…


それとも2〜3万円かけて、

後ろのドアを修理する方が価値的なのか、悩むところだ…

zipcarを使ってみる?

または、今の車が壊れたら、来年の夏までは、

カーシェアリング・サービスのzipcarを

使ってみるという手もある。


zipcarについては、こちらの記事をどうぞ。

trendy.nikkeibp.co.jp

zipcarは興味があるから、

アメリカにいる間に試してみたい気もするんだよな。


ただ新しいサービスを試すのは、手間と時間がかかって、

面倒でもあるからどうしようかと思う。

車の運転自体が好きじゃない

そもそも車の運転自体が好きじゃなくて、

月に2回ぐらいしか運転しないから、

いろいろ壊れてくるんだろうな。


毎日運転している方が、

車の健康にとっては良いらしい。


ただ私は車を運転すると、

身体感覚がズレてくる感覚が苦手なんだよなぁ〜

www.glocallife.net

まとめ

という訳で、今回の記事では、

車検がないアメリカで走っているボロボロの車を紹介しました。


結論としては、

車検がないアメリカでは、

どんなに酷い状態の車でも、

合法的に道路を走ることができるよ。


カーシェアリング・サービスのzipcarを

使ってみるという手もあるよ。

ということでした。


多様な意見の一つとして、

少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

関連記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net
www.glocallife.net