読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

アドセンス広告のベストな配置を紹介!オススメ配置場所3つ!

ブログ運営-カスタマイズ ブログ運営 ブログ運営-カスタマイズ-アドセンス

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では、ブログでアドセンスを貼る場合、

どの場所がいいか考えてみました。

f:id:kbooks:20160716080644j:plain

おすすめ配置場所3つ

まず最初におすすめ配置場所を3つ紹介します。

配置場所1)記事下

最初のオススメ箇所は、ブログ記事の本文が終わった記事下です。

やっぱり記事下が一番クリックされる率が高いみたいです。


記事を読み終わって、

次にどこに行こうか考えた時に、

自分の興味のある広告が出てきたら、

クリックするのかもしれないですね。

配置場所2)シェアボタン前

記事下の中でも、特にシェアボタン前がオススメです。

シャアボタンの下だと気付いてもらえないこともあるようです。


記事下かつシェアボタン前に

アドセンスを自動的に配置する方法については、

こちらのブログのカスタマイズを参考にさせていただきました。

www.shigo45.com

配置場所3) 記事の本文中

あとは、ブログの記事の本文中の広告もよく読まれるようです。


はてなブログで記事の本文に

アドセンス広告を自動的に配置する方法については、

こちらのブログのカスタマイズを参考にさせていただきました。

uxlayman.hatenablog.com

アドセンスの最強配置パターン2つ

上記のおすすめ配置場所3つを元に、

アドセンスの最強配置パターンを2つご紹介します。

パターン1:記事の本文に2つ+記事下に1つ

まず一つ目のパターンは、

記事の3分の1の箇所でアドセンス広告を1つ
記事の3分の2の箇所でアドセンス広告を1つ
記事下でアドセンス広告を1つ

を配置するパターンです。


2つのアドセンスコードを

本文の別の位置に自動的に入れるカスタマイズは、

こちらの記事の「応用例3:2つのアドセンスコードを別の位置に入れる」を

ご参照ください。

uxlayman.hatenablog.com

パターン2:記事の本文に1つ+記事下に2つ

2つ目のパターンは、

記事の中央の箇所でアドセンス広告を1つ
記事下でアドセンス広告を横に二つ並べる

配置パターンです。


ブログの記事下のシェアボタン前に

アドセンス広告を横に二つ並べる方法は、

こちらの記事をご参照ください。

kinyanpu.hatenablog.com

まとめ

以上、今回の記事では、

ブログでアドセンスを貼る場合、

どの場所がいいか考えてみました。


少しでも参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

参考記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net
www.glocallife.net