読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

アメリカの哲人・ソローの性欲についての考え方が興味深い

社会の少数派 社会の少数派-男女のあり方

どうも、Glocal Lifeです。

今回の記事では、ソローの性欲についての考え方をご紹介します。

f:id:kbooks:20170301154857p:plain

ソローと性欲

以前、人間の性欲について、真面目に考えてみた記事を書いたが、

www.glocallife.net

アメリカの哲人・ソローの性欲についての考え方が興味深いと思った。

「生殖 エネルギー は、

われわれ が 放逸 に 流れ て いる 時 は

われわれ を 放蕩 に 導き、 不浄 に する もの だ が、


禁欲的 で いる 時 は

活力 を 与え て われわれ を 鼓舞 する」

(ソロー「森の生活」)

森の生活〈上〉ウォールデン (岩波文庫)

森の生活〈上〉ウォールデン (岩波文庫)

自分の内から外へ出す

「自分の内から外へ出す」という意味で、

自己実現や自己表現も、

一種の排泄欲の高度に洗練された表れ方じゃないかとも思う。


知識欲も「外部の世界を自分の内部に取り込む」という面で

食欲と似たようなものかもなと思って書いた記事は、こちらです。

www.glocallife.net

節度を持って制御する

性欲とか、獣欲とか、肉欲は、決して消滅できるものではないと思う。

ただ自分を鍛錬することで、節度を持って制御することはできる。


英国詩人のジョン・ダンの言葉が味わい深い。

「自分 の 内 なる 獣 に 相応 の 場所 を 割り当て、

心 の 森 を 拓い て 獣欲 を 制し た 人 は なんと 幸福 で あろ う!」

(英国詩人のジョン・ダン)

知的に怠惰な人間

再びソローの言葉です。

確かに知的に怠惰な人間は、性欲の統御が得意じゃないかもしれないなと思った。

「努力 に 知恵 と 清浄 は 由来 し、

怠惰 に 無知 と 肉欲 は 由来 する。


学究 に あっ ては、 肉欲 とは 精神 の 不活溌 な 習慣 の こと で ある。

不浄 な 人 は 例外 なく 怠惰 な 人 で ある 」

(ソロー「森の生活」)

まとめ

という訳で、今回の記事では、

ソローの性欲についての考え方をご紹介しました


多様な意見の一つとして、

少しでも皆様のご参考になれば嬉しいです。

これからもGlocal Lifeをよろしくお願いします。

関連記事

こちらの記事も合わせてどうぞ。

www.glocallife.net