読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

世界から学ぶ-世界の思想

今日は疲れたんでソローの「森の生活」を読んで癒されることにする…

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事ではソローの「森の生活」についてご紹介します。

「人間が意地悪なのは、やはり知性が足りないからだ」(ロマン・ロラン)

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、知性と意地の悪さの関係について考えてみました。

人生の無常を学ぶと見えてくる3つのこと

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、人生の無常について考えてみました。

心で思ったことは罪になるのか?

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では「心で思ったことは罪になるのか?」を考えてみました。

肉食には本質的に不潔なところがある?アメリカの哲人・ソローに学ぶ

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、食事に対するソローの考え方を紹介します。

価値観が合わない人と話すには、ソクラテス流の対話がオススメ!

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、価値観が合わない人との話し方を考えてみます。

自由に生きたい現代人の道標?坂口安居の名言を紹介

どうも、Glocal Lifeです。自由に生きたい人には坂口安居はオススメです。

タゴールの詩に学ぶ!世界が美しい理由は母と子供だけが知っている?

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、世界が美しい理由について考えてみたいと思います。

大統領は16番目?フランスの逸話から考える!本当に偉い人は誰だ?

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では「本当に偉い人」について考えてみたいと思います。

あなたの人生で「何をなすべきか」を知るには時間と経験が必要か?

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、人生の目的や使命について考えてみたいと思います。

善行も人の憎悪を招く?信念とは損得ではなく何を成すかの問題

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、信念の問題について考えてみたいと思います。

身近な人の死とどう向き合うかを考えてみた記事のまとめ

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、身近な人の死とどう向き合うかについて考えた記事をまとめてみました。

摂食障害の女性の例から考える!世の中の方向性を決めるのは思想!

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、世の中の方向性を決めるものについて摂食障害の女性の例から考えてみたいと思います。

複雑怪奇な人生を楽しむために必要なこと

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、複雑怪奇な人生を楽しむために必要なことを考えてみたいと思います。

年月を超えて輝く思想の重要性!私が仏教に惹かれる理由

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、年月を超えて輝く思想の重要性について考えてみたいと思います。

味わい深い!ガンディーとキング牧師の仕事と富の考え方

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、ガンディーとキング牧師の仕事と富の考え方をご紹介します。

胸に突き刺さる!人生と仕事に関しての名言のまとめ

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、人生と仕事に関しての胸に刺さる言葉のまとめてみました。

あなたは誰かの死が自分の責任だと感じた時にどうするか?

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、死の問題を考えてみたいと思います。

人が人を裁けるのか?仏教の因果律とキリスト教の裁きの発想の違い

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では「人が人を裁けるのか?」を考えてみたいと思います。

人生を生きるのが楽になる!ニーバーの祈りに学ぶ3つの考え方

どうも、Glocal Lifeです。私はキリスト教徒ではありませんが、「ニーバーの祈り」と呼ばれる言葉が大好きです。

キリスト教と仏教の黄金律の比較!他人との距離感の違いを考える

キリスト教の黄金律(Golden Rule)としては以下のマタイ伝の一節が有名だ。「人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい」(『マタイによる福音書』7章12節,『ルカによる福音書』6章31節)黄金律 - Wikipedia

人間の根元悪とは何か?キリスト教の悪魔と仏教の第六天の魔王の比較

どうも、Glocal Lifeです。以前の記事でも書いたように、私は仏教の思想に共感することが多いのですが、特にアメリカ社会で生活していると、仏教などの東洋思想とキリスト教の比較をよく考えます。

「まぁ」を多用する方が健康的?自分と他人の境界線を考える

どうも、Glocal Lifeです。twitterで見かけた「まぁ」を多用する人の特徴にすごく共感したので、ご紹介します。

どの生き物を食べてもいいか?ベジタリアンと異なる仏教のアプローチ

どうも、Glocal Lifeです。以前の記事で、アメリカのベジタリアンに感じる違和感を語ったが、今回の記事では、彼らとは異なる仏教のアプローチを紹介したい

仏教と神道の違い!米国で仏教が人気な理由は、科学と矛盾しないから

前回の記事で「ガイア理論」を説明した時に、「八百万の神」(やおよろずのかみ)のような神道の概念と少し似ているかもしれないと思った。

脳と精神活動の関係から考える!生命とは何か?人間は特別な存在か?

前回の記事に引き続き、今回の記事では、脳と精神活動の関係を考えてみました。

今の自分を切り取るメディア!自分とは何かを考える仏教の3つの視点

ブログのことを「今の自分を切り取るメディア」と言った人がいましたが、本当にその通りだと思います。

悩んだ時の3つの判断基準!ガンジーのテストに合格できるか試そう!

みなさんは、何か迷った時は、どのような基準で選択しますか?今回の記事では、私が人生の岐路で悩む時に、基準にするように心がけている3つのことを紹介します。

意外と根強いキリスト教文化?アメリカ人の罪の意識と人の良さの関連

前回の記事で、付き合いのに気持ちの良い、アメリカ人の長所を2つ紹介した。今回の記事では、アメリカ人の人柄の良さが、「罪の文化」と言われるキリスト教の文化と、どのように関連しているかを分析します。

人生の岐路で輝き出す!「赤毛のアン」の言葉を日本語と英語で学ぼう

最近よく赤毛のアンの言葉を思い出す。

人と対話をするためには自分と対話できないと無理だと思う4つの理由

これまでの人生で、様々な人に出会ってきたが、最近つくづく思うのは、自分自身の心と対話できない人は、人とも対話できないということだ。

座右の銘を紹介!米国のホイットマンの詩の一節を英語の原文で読もう

今日は週末ですし、ちょっと格好つけて、座右の銘なんかを紹介してしまいます。 なんて、格好つけても、全部、私の恩師からの受け売りなのですが(笑) 私の恩師は、それはそれは本を沢山読む人で、折々に読んだ本の中から感銘を受けた一節を紹介してくれま…

アメリカ版ミニマムライフの伝統

アメリカの社会は、表層ではひどく騒がしくて慌ただしくもあるんだけど、その底流には、「シンプルさへの希求」という正反対の流れもある。

キング牧師の名言を英語で学ぼう!イスラムへの差別は絶対に許すな!

今週の月曜日はアメリカでは、キング牧師の誕生日を祝う日で、 仕事や学校もお休みの所も多かった。1年に1度は必ずキング牧師のことを偲ぶ日を持つのは、 精神的な成長にとって素晴らしい機会だと思う。 日本もこういう偉人の誕生日を祝日にしたら良いと思…