読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Glocal Life

自分らしさを大切に、世界とゆるく繋がるブログ

この世界における「白人の特権」を理解してるか?

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では「白人の特権」について考えてみました。

外国人に対する差別の日米比較!アメリカの大学に就職して感じたこと

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、外国人に対する差別について考えてみました。

思想の自由と差別撲滅の両立?Airbnbの「コミュニティの誓約」

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、思想の自由と差別の撲滅の両立について考えてみたいと思います。

マザー・テレサの偽善性!キリスト教と植民地主義と人種主義の関係

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、マザー・テレサの偽善性について考えてみたいと思います。The Missionary Position: Mother Teresa in Theory and Practice作者: Christopher Hitchens出版社/メーカー: Atlantic Books発売日: 2013/12/05メディア:…

メキシコ系の移民の男女の面接を見学!白人の特権について考えた

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、メキシコ系の移民の男女の面接を見学して考えた白人の特権について考えてみたいと思います。

外国人扱いに不平をこぼす白人!白人の特権を諦める気はあるのか?

どうも、Glocal Lifeです。今回の記事では、外国人扱いに不平をこぼす白人について考えてみたいと思います。

アメリカの学生生活の雰囲気が一番リアルな漫画パッション・パレード

どうも、Glocal Lifeです。たまたま読んだ漫画の「パッション・パレード」が、すごく良くてビックリした。アメリカの学生生活を描いた日本語の漫画の中で、一番リアルな作品だと思う。パッション・パレード 朱鷺色三角2 1 (白泉社文庫)作者: 樹なつみ出版社/…

ミシェル・オバマのスピーチに感動!差別根絶のための2つの実践方法

ミシェル・オバマ(オバマ大統領夫人)は、一人の人間として好きです。大統領夫人としての最後の卒業式のスピーチは、内容が本当に素晴らしくて、感動しました。

想像力こそが差別克服への鍵?アメリカのプロが語るズートピアの感想

妹に強く勧められて、ズートピアを鑑賞しました。アメリカで家族もなしに、18歳の頃から15年間一人暮らしをしてきた私は、最後のジュディのスピーチの部分でこみあげる気持ちが抑えられずに、不覚にも、思わず涙をこぼしてしまいました。

白人以外は参加しずらい?「ルネサンス・フェア」で感じた人種の壁!

先週末に参加した地元の「ルネサンス・フェア」の記事を、いくつか書いています。今回の記事では、「ルネサンス・フェア」で感じた人種の壁について語ります。

白人以外の血が一滴でも混じればアウト?米国の人種主義と日本の比較

前回の記事では、アメリカの伝統的な人種意識として、「白人以外の血が一滴でも混じれば、もう白人ではない」という考え方を紹介した。 日本の「一滴でも日本人以外の血が入ると、外国人っぽい顔立ちになる」という感覚とは、ある意味、似ているが、 日本人…

白人至上主義の美意識に疑問!白人は本当に「美人」で「美男子」か?

人の容姿を云々言うのはNGだけど、「白人=美人・美男子」という風潮に、物を申したい。 私は正直、アメリカに長年に住んでて、「白人の女性って、そんなに美人か?」 「本当の白人は、色が真っ白すぎて、なんか、ちょっと不気味な時もあるな」と思うことが…

白人に人種問題が語れるか?映画「ゲド戦記」への原作者の酷評に思う

今回はゲド戦記の原作者のアメリカの白人女性作家による ジブリ映画の酷評に対して、考察を加えたいと思います。

白人対白人の仁義なき戦い!トランプ勝利の原動力はアメリカ人種問題

アメリカの格差問題は以前の記事でも論じたが、 今回はその格差が人種問題とどのように関連付けられるかを語りたい。

国内に11個の地域国家を抱えるアメリカ (後半)

今回の記事では残りの6つの地域国家について紹介します。

国内に11個の地域国家を抱えるアメリカ (前半)

ご存知の方も多いかもしれないが、アメリカの面積は日本の25倍である。 そう考えると地域の分裂ができてしまうのは、避けようがないのかもしれない。American Nations: A History of the Eleven Rival Regional Cultures of North America作者: Colin Wood…

アメリカは本当に分裂しているのか?

二大政党制のせいか、ここ最近は大統領選のたびに、アメリカの分裂が話題になる。 前回の選挙でのオバマとロムニーの選挙人の獲得数を表した地図は、 皆さんもご覧になったことは、多いと思う。

オバマの後継者としてのサンダーズ?

以前の記事で、オバマ政権のレームダックについてのご質問を頂いたので、 私の見解を述べさせていただきたいと思います。

アメリカの原理主義と人種差別

このニュースを見て、 主にアメリカの進歩的な白人の中に蔓延る原理主義とも呼ぶべき傾向性と、 人種差別の問題について考えてみた。民間武装集団が国有地の建物占拠 オレゴン州